ホームへ
 ONLINE STORE  最新入荷情報
 メルマガ会員登録  BBS・掲示板
 NEWS HEAD LINE  See's TEAM BLOG
 イベントINFO  SHOP MAP
 サーフィン中古情報  E-MAIL
スノー
SNOWBOARD
サーフ
SURFING
スケート
SKATEBOARD
掲示板
COMMUNITY
今イケてるブランドや人物にシーズの独自の視点からスポットを浴びせる”SPOTLIGHT”

今年もいよいよシーズン直前、といえば北海道のローカル番組としてスタートし、今や全国のスノーシーンの情報発信源となった「NO MATTER BOARD」の季節がやってまいりました!!ということで今回は毎年楽しみにしてる人も多いこの番組の看板MC、しゃべりと滑りが進化する34歳、松井克師にスポットライト!!

 

番組撮影、アクト撮影、そして手摺狂会のメンバーとしての活動など、シーズン中は多忙を極めるがしっかり写真やフッテージを残しているところはさすが。
FRONT TAIL SLIDE@SAPPORO STREET






WISDOM
昨年から登場のウィズダムはオークリーの光学技術の粋を集めたハイテクモデル。ワイドな視野を確保するレンズサイズが特徴で、独自のストラップコネクトシステムによりストラップの装着角度が自在!
価格:\17,850〜\29,400




CROWBAR
今期より登場の『クローバー』長めのストラップとジャパンフィットにより顔への圧迫を抑え快適なフィット感を約束する。
価格:\13,650〜\25,200




松井 克師(まついかつし)

スポンサー
VIRUSSNOW,RIP ZONE,SALOMON,OAKLEY,subject bbb,D&N,THIRTEEN HI CONECTION,GALLIUM WAX,本吉整骨院,ムラサキスポーツ,ACT PICTURES

自身サイトでブログなども公開中
www.unfinish.net

『NO MATTER BOARD』そして『なまら夢』2つの番組について
シーズ(以下S);克師さんといえばいまや「ノーマターボード」の司会としてすっかり親しまれていますが 最初に司会の話をもらった時はどんな事を思いましたか?

松井(以下M):いいのかなぁ、こんな事書いて・・・。まず司会ってことを言われたわけじゃなく、当時ノーマターのディレクターをしていた人が『かっちゃん!ノーマターの準レギュみたいな感じで半分くらい出れる?』なんて聞かれたので、『できるかなぁ、練習の時間もつぶれるし・・・』って感じだったと思う。ただ余談なのだが、その後プロデューサーに会った時『全部でてもらうわ!』って言われ、ディレクターの顔を見たら目を合わせない様に下を向いて『だまされた〜』みたいな感じの事を良く覚えてる。でも今はありがとうです。
S;司会は今期で4年目ですよね、司会以外にも番組の企画提案などもしてますか?
M:してますよ、これまたミーティングってやつですよね。結構あ〜だこ〜だ言いながら企画を練ってます。ただ俺がやろうとしている企画はイマイチの評価なのは何故?イケてると思うんだけどね (笑)
S:番組ロケでもっとも辛かったことは?
M:番組のロケって結構おもしろいから、あんま辛くもないな!って絶対うそ!!やはり一番辛かったのは先シーズンの手摺狂会とやった『グラトリ4種競技』の罰ゲームでしょ!だって街で『ナンパ』だよ『ナ・ン・パ』当時33歳でナンパはないでしょ、本気で辛い! 番組では数分だったけど結構長い時間ナンパし続けたし…女の子に声かけたら連れ待ちだったらしく、挙げ句の果てに待ってるオトコはモロヤンキー。「キャー!すみません」ってこともあったし意外にハードです…
S:逆にこれは番組やってて良かったって思ったロケなどありましたか?
M:これは即答できますよ、今金雪祭りのロケ!なんせあんな田舎だけど久々に親に会えたし、モービルも使い放題だったしおもろかった〜。でも結構毎回良かったってことはいっぱいあるね。
M:夏場は「なまら夢」という様々な職業の1流の方をフューチャーする番組を司会していますが
スノーボード業界以外の方と接して影響など受けましたか?

M:『やばいよ、やばいよ〜』(出川風に!)はっきし言って影響されまくり!!この仕事をしたおかげで普段絶対会えないような人に会えたし、死ぬまでに絶対わからないと思われることも知れたし、何よりゲストに会っていろんなパワーもらった感じがしてオレも頑張ろうとも思えたよ。
S:正直「俺、司会上手くなった」とおもう?目指す司会の最終形態は?
M:司会といえばタモリ、さんま、紳介。タモリはゲスト変わるし今の状況に似てる。さんまは個人的に好き。紳介は結構天才系。ん〜目指してないけど最終形体はまだ誰もやってない感じになれたらいいな。
S:ずばり今年のNO MATTERの見どころは?
M:進化するおやじ!松井克師のスノーボード向上への道!!

『ACT PICTURES』の立ち上げ
S:話は変わりますが今期からメジャー、小松亮一とともにフィルムメーカーACT PICTURESを立ち上げましたよね、ACT PICTURESを立ち上げたきっかけは?
M:これは今までTRUST6MEDIAで頑張ってきたんだけれども、また違うT6Mでできなかったことなどをしようとしたことから始まったんだ、僕らもオヤジの希望の星(笑)ということで頑張っているけどシゲ(高橋成明)やサッチン(小板智)みたいなアップカマーにもっとスポットを当てたかったんだ、彼らには僕らも凄く刺激を受けているし、北海道ローカルで埋もれる存在ではないと思っているからね。
タイトルも才能が芽吹いて雲を突き破るって意味をこめて、童話ジャックと豆の木から「ビーンスターク」としました。

S:初作品「BEAN STALK」については、作品は思った様に出来ましたか?また今後ACT PICTURESの作品をどのように展開していきたいですか?
M:作品全体で考えるとまだまだ荒削りなところも多いけど目指している方向性は表現出来たと思う。ここからの展開としては、さらなる若手発掘!そして見てる人達が『プッ』って笑えるくらいの作品にしたい。そうしたらスノーボードしたことない人がスノーボーダー『楽しそう』なんて思った事から始まって、スノーボードするかもしれないもんね。作品を通じてスノーボードの楽しさをたくさん
広めたいです。

BEAN STALK
アクトピクチャーズ初作品。松井克師、メジャー、小松亮一、高橋成明、廣田鉄平、新原雄三、小板智、赤前義明 他
価格:\3,990


オークリーを選ぶ理由。

S:松井さんといえばゴーグルは長年オークリーを使っていますがどんな所が気にいってますか?

M:はっきし言って格好いい!サイコーです!『ウィズダム』はデザインに完全にやられてます。今年でた『クローバー』もジャパンフィットで日本人の顔になじみやすいよいフレームだね。そしてクオリティーの高さにびびる。例えばレンズが割れにくいので、転けた時に目にささる可能性が少ない。更にレンズの種類も豊富だし使う人が自分なりのセッティングができる。
S:オークリーはどのモデルをつかってますか?
M:さっきも言ったけど『ウィズダム』!
これは立体球面レンズでハイクオリティーなのです。赤外線をレンズに通すと屈折するメーカーがあるらしいが、これは屈折しないんだ。だから目も疲れにくいし、目にやさしい!オススメです。司会がいいと…間違った、視界がいいとメイク率の断然上がるしね。
S:最近お気に入りのトリックはなんですか?また、今期これはいっておきたいというトリックなどありますか?
本気でバックフリップ!今年初めてできたし、気持ちいいし!ちなみにバートンのウエも今年初めて出来たらしい。いっておきたいトリックはバック9!純粋にやってみたい・・・34歳にもなってすごいこと言ってしまったなー。
S:プロスノーボーダーとして、ブランドも手掛け、TVにも出演し、一通りの昔思い描いた目標は叶えられたと思いますが今後の夢は?
M:目標が叶えたかどうかはわからないけど、今後の夢は『40歳からの720!』ってのはどうでしょう?
そんなスノーボーダーいたらイケてると思うんだけどね。あっ、でも相内康夫ならやってそうじゃない!?


松井さんは自分のライディングに関しては上手いと思ったことがないそうだ、もちろんそんなことはないのは誰の目にも明らかだが松井さんのスノーボードに対する謙虚な姿勢と常に上を見つづける姿勢が、OVER30の今でもレベルアップを続けている理由ではないだろうか。待ちに待った今年のノーマターは10月06日(木)いよいよスタート!(北海道地域)ことしはどんな番組になるのか、進化する34歳、松井克師から目が離せない!

お問合せはこちら
過去のSPOT LIGHT
2004/8月
011ARTISTIC
9月
RICE 28
10月
高橋 成明
11-12月
DEELUXE
1-2月
新春インタビュー
3-4月
TOYOTA BIGAIR入賞記念!高橋シゲ特別インタビュー
5-6月
15歳でプロ昇格!リトルモンスター工藤コウヘイ
5-6月
天才遊び人、安藤健次スポットライト

((See's sapporo))スノーボード|サーフィン|スケボー|通信販売|

Copyright (C) 2005 スノーボードの通信販売「シーズSAPPORO」. All Rights Reserved.